焦りはないが(橋本)

徐々に稽古開始が近づいている。
昨日は設計士会議を行い、鮟鱇婦人本番までの流れを再確認。
団員が誰一人出ない舞台というのは、尼崎時代を含めて初だ。
まぁそりゃそうだ。尼崎は役者集団で、二足のわらじで役者をやり、制作をやり、舞監をやりとてんてこ舞いだった。

いよいよ来週はじまる稽古に向けて、台本のブラッシュアップ中だ。
ブラッシュアップと言うのは、とりあえず出来たものの輪郭をハッキリさせていく作業であり、演出プランを整理する時間でもある。
とりあえず、大変な事になってきた。
もう、がんばってくださいとしか言えない。
設計士一同、一世一代一人芝居を支えていく所存でございます。

ホームページに「今日の鮟鱇婦人」というコーナーが出来た。
チラシ撮影時の写真はまだデザイン班の手元にあり、京都在住なのでまだ私の手元にはない。
かなり重いデータなので、メールで送ってもらうのも大変なので忍びないということで、今週か来週には引き取れる予定。
それまでは、私の携帯に保存されている千田さんフォルダを解放していってるわけだ。

あかん、そんなんすぐ終わるわ!と思っていたが、犬の稽古の頃にブログやらにあげようよしていて腐っていた写真が割りとあった。
まだ数枚あるようだし、基本毎日更新予定なので、いつでもお立ち寄りくださいませ。

https://banpakudesign.wordpress.com/

今日の写真は、犬と爆弾の合同稽古の帰りの電車の中かな。
野田さん千田さん森田の三田トリオで談笑している写真からの切り抜きでした。
元はこんなん。

150

三人凄い仲よかったなぁ。
これを向かい側の席から撮ってるのに誰一人こっちを向いていないことで、私とお三方の関係性を察していただければ幸いです。
さて、ブラッシュアップに戻ります。

広告