再演論かと思いきや(橋本)

新作に向けて動き中だが、色々あって整理が追いつかないというのが本当のところ。
幽霊(仮)は、隙を見て資料を熟読中で、新しい形を作る為に色々と模索中。
集めた資料がとにかく面白くて、さてこれをどう調理したもんかと悶々としている。
というか、まだ調理するほどこの食材の事を自分は知っているのかと、悩む。
そして、キャスティング。
作家脳でぐるぐる廻ってるところに、制作脳、演出脳がやかましく口を出す。
黙ってろい!と思うのだが、そうそう時間もない。
共存共栄でがんばっていただきたい。お前らがんばれ。俺は寝る。
再演論も頭の片隅にはあるのだが、東京公演を終えた上での再演論がまた違った形になってきてるので、まだ言葉にできていない。

色々ある。

先日高校のWSに行ってきた。
東京公演中仕込み前の深夜に泊めてもらった友人宅で泣きながら作ったプランは、初の完全自作のプランで、思いの外上手くいったのだが、何故上手くいったのかが、まだフィードバックできていない。
そのへんも早く検証したい。

解消したい事だらけで、その鬱憤を晴らすが如く、家賃、電話代(止まってた)、電気代、ガス代を一気に払ってきた。
すっきりした。財布の中身も。
すっきりした後すぐ、確定申告の事を思い出した。
すっきりしない。

そして確定申告の為の書類を纏めた。
青色まで持ち込めるのか、白色で諦めるのか。
(青色で出すて役所に言っといて、白色で出す事も可能だと知ったら、この堕落)
孤独極まりない正念場を迎えている。
税理士に頼む理由が、よく分かる。
ゴーストライターに頼む理由も、よく分かる。
しかし、それでは。

綺麗な写真でも載せて、纏めたフリをしておこう。
こういう思考が、人をダメにしていくのである。でも、綺麗。

086

広告