『追想~役者・米田嶺~』 まであと少し(橋本)

FBには以前に投稿しましたが、少し改変して改めて。

万博設計旗揚げ公演「爆弾と海」、そして尼崎ロマンポルノ最終公演「ラブホテルジプシー」にも出演してくれた役者、米田嶺君が亡くなったのは今年の2月3日。
彼と私は家も近い事があって、よく飲んだり話したり愚痴を言ったりしていた仲でして、今でもあいつと呑みにいきてーなーとか思ったりする事も多いです。
なのに、あまりに早すぎるじゃないか、酷いじゃないか、と。

そんなこんなで4ヶ月が過ぎてしまった頃に、彼を偲ぶ会を開こうという話が、彼と親しかった人達から自然発生的におこり、そしてあれよあれよと実現の運びとなり、一週間を切りました。
この会は生前ヨネと親しかった有志を中心に、彼が所属していた太陽族さん、劇場関係者、彼の出身地である西脇の皆様、そして彼のご家族様方にご協力いただき、開催するものです。

6月9日15時より開場いたします。入場料はワンドリンク付500円です。
舞台や客席には太陽族で舞台美術を担当されている今井さんが書いてくださった美術プランをもとに、生前の彼の写真パネルを展示いたします。

16時より彼の遺作となった劇団太陽族『それからの遠い国』(再演)時にアイホールで同時上演された『ここからは遠い国』のリーディング公演の映像を上映いたします。
一度限りであったこのリーディング公演を、私も実際に観劇したのですが、彼が舞台上で放つ熱量は凄まじいもので、終演後少しの間客席から動く事が出来ませんでした。
映像で全てが伝わるとは思いませんが、太陽族の代表作とも言えるこの作品の中心人物を、命を掛けて演じた彼の姿。
是非皆様にも観ていただきたいと思っております。

18時半より献杯をし、その後沢山のゲストをお招きして、お酒を呑み、ご飯を食べ、笑いながら彼の事を少しでも振り返れればな、と思っております。ゲストに関しては近日中にイベントページにてお伝え出来るかと思います。

もしお時間ありましたらウイングフィールドまでお越しください。
まぁ長々と書きましたが、気楽に過ごしていただける会にしたいと思っております。

ただ多くの方に来ていただきたいのは山々なのですが、場所がウイングフィールドという事もあり、ご入場いただける人数に限りがございます。
ご参加される方は、事前にその旨をお伝えいただければ幸いです。
フェイスブックのイベントページから参加意思を表明していただいても大丈夫ですし、下記メールアドレスにお名前とご同伴される方のお名前だけでもお送りいただいても大丈夫です。

komebusoku0609@gmail.com

平日のお忙しい時期でもありますので、お越しいただけなくてもお気にせずで大丈夫です。
心の片隅で、彼の事を少しでも思い出して貰えたら嬉しいです。

ありがたい事に、私は親しかった故人を偲ぶという経験がいかんせん初めてでして、色々と拙い対応になってしまっているかもしれません。
ご容赦ください。

それでは当日お待ちしております。

万博設計 橋本匡市

以下詳細です。
———————————————————-
『追想~役者・米田嶺~』
ヨネを偲ぶ会のお誘い

今年2月3日、劇団太陽族の役者・米田嶺君が約2年間の闘病の末、亡くなりました。
役者として最期まで舞台に立ち続けた彼を偲び、ささやかながら一夜限りの夜会を催したいと思います。
決して堅苦しいものではありません。
そうするつもりもありません。
呑みながら食べながらヨネを思い出しながら、彼を知る方もあまり知らない方も、舞台上の彼を一目観ただけの方も、もっと役者・米田嶺を知ってもらいつつ楽しく過ごして貰いたい!
そう思う一心で、彼を愛して止まない有志が集まり、企画致しました。
皆様お誘いあわせの上、気軽に足をお運び頂ければ幸いです。

詳細は下記の通りです。
———————–

11108188_851586018246809_6256333752277762462_n
■『追想 ~役者・米田嶺~』■
ヨネを偲ぶ会

【日時】 6/9(火) 15時開場・入退場自由

【場所】 心斎橋ウイングフィールド
542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
TEL:06-6211-8427
http://www.wing-f.co.jp/

【参加費】 500円
※1ドリンク付
※差し入れ、カンパも歓迎

【問合せ等】 komebusoku0609@gmail.com
※人数把握のため、ご来場がお決まりの方はこちらのアドレスに氏名と人数を事前にご連絡頂けると助かります。

【タイムスケジュール】 ※当日の状況により変動の可能性有

15:00 受付開始・開場

16:00 『ここからは遠い国』リーディング公演映像上映会

2014年にアイホールにて上演。同年度の文化庁芸術祭優秀賞を受賞した劇団太陽族『それからの遠い国』再演企画として同時上演された『ここからは遠い国』リーディング公演映像上映会。カルト教団に入信、脱会するも家族や社会との狭間で葛藤する主人公ヨシマサを演じた米田嶺。彼の鬼気迫る演技が絶賛された作品。

18:30 献杯

19:00 偲ぶトーク開式

彼の生涯にわたる演劇活動の中で関わった共演者や、スタッフ、作家、演出家、また、演劇と出会うきっかけとなった地元、兵庫県多可郡のベルディーホールの皆様とご家族を交えた4部構成のトーク。

トーク登壇順
①演出家・スタッフの皆様
②共演者の皆様
③ベルディ―ホール関係の皆様
④ご家族の皆様

21:30 閉会

★飲み物、お食事は勿論ご用意しております!

それでは皆様のご参加、心からお待ちしております。

主催:追想~役者・米田嶺~を実行する有志一同
協力:アイホール アトリエS-pace ウイングフィールド

11351195_851593138246097_5816718324949632665_n

広告