少し離れていました

ご無沙汰しております。橋本です。
最近は万博設計の仕事より他の演劇の比重が重くなっていて、うれしいような悲しいような日々ですが、やはり悲しいので、2017年は万博設計ここに在り、というものを残したいと思います。
時間の流れが速すぎて、楔を打つのが大変だ。

来年をお楽しみに。

広告