【演出情報】
橋本匡市が伊丹想流劇塾第1期生公演『新しい人』短編作品の2本を演出させていただく事になりました。 ご来場何卒お待ちしております。

平成30年
1月20日(土) 19:00
1月21日(日) 14:00

※受付開始/開演の40分前。開場/開演の20分前。

チケット/
前売 1,500円
当日 1,800円
【日時指定・全席自由】


今年度より新たに開講したアイホールの戯曲講座『伊丹想流劇塾』。個性豊かな10人の新進劇作家が、いま関西で注目の演出・俳優陣とともに短編戯曲の連続上演に挑みます!
塾頭・岩崎正裕から出されたお題は『新しい人』。劇作家たちが書き上げる渾身の10作品にご期待ください。


主催/公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
企画製作/伊丹市立演劇ホール
文化庁ロゴH29平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

 

 

万博設計08「駱駝の骨壷」公式ホームページ】

終了いたしました。沢山のご来場誠にありがとうございました。

【駱駝の骨壷・特集】落語「らくだ」の地を歩く 室屋和美さん×松尾晃典rakuda_bana

【寄稿情報】
橋本匡市があみゅーず・とらいあんぐる「女と男のしゃば・ダバ・だぁ スタンドbyミー」に短編を書き下ろしいたしました。
終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

日時:
11/10(金)19:30
11/11(土)15:00/19:00
11/12(日)11:00/15:00
場所:ウイングフィールド

前売 2800円
当日 3000円 U22(22才以下) 2000円
ペア券(予約のみ)5000円

 

 

 

【出演情報】
橋本匡市が下鴨車窓「渇いた蜃気楼」アフタートークゲストとして登壇いたします。
7月8日(土)17時開演回。

※終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【出演情報】
橋本匡市が虚空旅団「飛ぶ夢、アルベルト・キシュカについての短いお話」回変りゲストとして出演、アフタートークゲストとして登壇いたします。
5月27日(土)14時開演回。

※終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

 

【不定期更新コラム】

%e4%ba%88%e5%91%8a%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

広告